FC2ブログ

オレンジ時々腹黒

怠惰なひとの怠惰なブログ。

Entries

卒アル

卒業アルバムの撮影のことを↓でちょっと話題にしたので
今回はこのお仕事について書こうと思います、まる。



撮影は業者と卒業アルバム委員会によって春と秋に行われるのです。
俺自身は正式な委員じゃないけど
友人2人がやってるのを手伝ったら
うっかりなじんでしまって、今に至る、と。



せっかくなので?ちょっといつもと違う文体で。
無駄に長い。


まさか学校に来てまで接客業をするとは思わなかった。
しかしアシスタントをする以上、生徒ではなく1スタッフとして
先輩方や教授陣を相手にせねばならないのですよ(`・ω・´)


まず、撮影希望の人が来たら営業スマイル笑顔でお出迎え。
識別票に名前と学籍番号、ゼミの教授名を記入して頂きます。
これは業者さんが生徒を区別するためのものなので
アルバムには載りませんが、出来るだけ太字で大きく書いて頂きましょう。

書けたら最初は個人写真用の撮影へ。
その時も「こちらへどうぞ!」等ご案内を忘れずに。
1枚目はテストなので識別票を持ったままパシャリ。
カメラマンがOKを出したらいよいよ本撮りです。
識別票はスタッフが受け取り、次のカメラマンに回します。
それから姿見を持ってきて、身だしなみのチェックをして頂きます。
終わったら姿見を下げて、後はカメラマンにお任せ。


次にガウン撮影に入ります。
よく見るアレです。黒いマントと学士帽のひとそろい。
ひとりで着るのが難しい為、スタッフが着付けないといけないのです。

上着を着ている方は脱いで頂き、ハンガーに掛けます。
写る可能性のあるアクセ類もすべて外して頂きましょう。
着付けは襟合わせから。
男性であればYシャツとネクタイ、女性なら着物の半襟状のものから
好きな色柄を選んでいただきます。
こう聞くと男性は着替えてこないといけないの?と思われがちですが
そこはYシャツに秘密があるのです。
袖と胸から下の部分が見事にブツ切りにされたYシャツなのです!
襟の後ろ部分がマジックテープで脱着可能で
いわゆるネクタイ付きのよだれかけのようになっております。
……嫌ですね、はい。
しかもネクタイのバリエーションがない。全部ストライプ系。
一番無難ではあるけれど……

さて、よだれかけYシャツor半襟をつけたら
いよいよガウン&学士帽の出番です。
ここで非常にコツがいるのが、襟とのバランス。
特に女性用は半襟を止めた位置が悪いと、うまく着せられず
後ろが飛び出したりして、やり直しになることも。
帽子はもっと難しい。
見た目以上にキツいし、髪型を無駄にキメてる人がほとんどなので
ここだけは、自分でやって頂くことも多いです。
納得のいくまで直したら、ようやく撮影に入ります。
後はカメラマンに丸投げ…いやいや、お任せします。

終わったらまたガウンを脱ぐのを手伝い、
上着やアクセ類をお返しします。
ガウンは皺にならないように丁寧にハンガーに戻しましょう。
最後に「お疲れ様でした!」と笑顔で言うのを忘れずに。





こんなところでしょうか。
ま、基本接客業ですね。
以上、お仕事紹介終わり!
スポンサーサイト



Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

大変だねー
うちの学校の卒アル写真なんて(多分)普段着でOKだぜ。
(きっと)希望する人だけ袴とか着るんだよ。

そもそもで希望者しか(おそらく)撮らなくていいから俺撮らないけどね。
面倒だしーーーーヘ(・ρ・ヘ))))) ウヘヘヘェ♪
  • ちーちゃん 
  • URL 
  • at 2008.10.23 02:07 
  • [編集]

NoTitle 

死傷師匠
大変だよー
一応うちも希望制だから、強制ではないんだけど。
ガウンいらないって人けっこういるし。
でも!そうやって面倒がるやつがいるから
最終日になって混むんだよな!
ていうか撮ろうよwwww
  • アルン 
  • URL 
  • at 2008.10.23 22:31 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Menu

プロフィール

アルン

Author:アルン
DSとかPSPとか惰眠とかを
こよなく愛するダメ人間
オンゲーにもちょっぴり出没

DFF、世界樹のコミュやバトンなど
ちょこちょこやってますので
遊んでやって(ゝω・)bネッ

*本体について
生息地:日本の真ん中あたり
年齢:○○過ぎれば皆年増ry
性別:詐称はしてませんよ

最近の記事

VAGRANCY JUKE BOX

世界樹の迷宮Ⅲ:Party

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索